MENU

足がパンパン!むくみや水太りの原因はこれだった!

象足むくみ 画像

夕方になると足がパンパンでブーツが脱げない!

飲み会明け、翌朝は顔がパンパン!

 

等など、女性にとってむくみって深刻な上、
よくあるトラブルですよね。

 

ダイエットしてお腹周りの肉は落ちたのに、
足は太いままだったり…。

 

むくみの症状、悩んでいる女性は多くても、その原因まで
ご存知の方って意外と少ないかもしれませんね。

 

むくみの症状を解消するには、対策前にまず原因を知ることです!

 

ここでは、むくみが起きる仕組みと原因について説明しています。
敵を知り、むくみ解消の参考にしてみて下さいね。

 

 

「むくみ」ってどんな症状?

 象足むくみ 画像

 

  • パンパンに腫れたみたいに太くなる
  • だるい、重い、痛い
  • 服や指の跡がついて、なかなか消えない

 

などが、自覚症状としてあげられます。

 

皮膚の下に老廃物や水分が溜まってしまった
結果で、水太りとも呼ばれます。

 

生活習慣を改善したり、マッサージなどで
改善できることが多いのが特徴です。

 

 

むくみをチェックしてみよう

 象足むくみ 画像

 

@足首の上のあたりを、指でギューッと10秒程押します。

 

A押したところに、指の跡が、くっきり付いていたり、しばらく
 消えずに残っている場合、むくんでいる可能性が高いですね。

 

自覚症状が無いのに、むくみのある女性は結構
多いようですので、セルフチェックしてみて下さいね。

 

 

むくみを引き起こす原因

 

冷え性

 象足むくみ 画像

 

日本人女性の6割もが冷え性の自覚がある」と言われて
いますが、この冷えこそ、むくみを引き起こす原因でもあります。

 

 

水分バランスが乱れている

 象足むくみ 画像

 

むくみを引き起こす原因のナンバーワンが、
体内の水分バランスの乱れになります。

 

水分バランスが乱れると、体内の水分の流れが滞り、
リンパ液の濃度も乱れて、むくんでしまいます。

 

水太りになりたくないと水分をあまり摂らなかったり、
トイレの回数が少ないという方は要注意です。

 

 

長時間の同じ姿勢

 象足むくみ 画像

 

立ち仕事やデスクワーク等、長時間同じ姿勢をしていると、疲労が一か所に
溜まったり、圧迫されたりして、血流やリンパの流れが悪くなります。

 

 

睡眠や運動不足

 象足むくみ 画像

 

睡眠や運動不足になると、新陳代謝が悪くなり、血流や
リンパの流れが滞って、むくみが引き起こされます。

 

 

PMS(月経前症候群)や更年期障害

 象足むくみ 画像

 

女性ホルモンのバランスが乱れることでも、むくみが出やすくなります。

 

他の原因によるむくみと違い、マッサージなどで
改善されにくいという特徴があります。

 

 

その他

腎臓や肝臓、ホルモンなどの病気やアルコールの過剰
摂取、骨格のゆがみ等が原因となる可能性もあります。

 

 

むくみやすい体質ってある?

 象足むくみ 画像

 

むくみやすい体質ってあるのでしょうか?
以下のような人は特に注意が必要です。

 

  • 標準体重に入っていない(痩せすぎや太り過ぎ)
  • 冷え性
  • 運動や睡眠が不足している
  • 妊娠中
  • 月経前症候群で困っている
  • 塩辛い食事やお酒を好む
  • 体にフィットするファッションを好む(補正下着やロングブーツ、スキニーパンツ等)

 

むくみやすい体質でも、生活習慣や食生活に気をつけたり、
マッサージを行うことで、むくみを予防したり改善できますよ!